Mostro(モストロ)

滑らかな手触りを追求した革です。
輸入した原皮を再鞣し(なめし)し、表面を軽くバフィング(研磨)、手作業で1枚1枚ワックス仕上げを施されています。

使用していくうちにワックスが革の中に入り込み、最初の白っぽいマットな表情から、独特のツヤのある表情に変わっていきます。
その変化の面白さから、「モストロ」=モンスター という名前がついてる革です。

レザーグッズというと、硬めの革ばかりかと思っていました。

硬い革も、馴染むとびっくりするほど滑らかになりますが、特にモストロは滑らかさを追求された革。最初から手触りが良くファンの多い革です。
「猫の肉球みたい」とおっしゃる方もいる位なんですよ。

Mostro(モストロ)ロングウォレット」「Mostro(モストロ)手帳カバー」のふかふかした柔らかさは癖になりそうです。

袋状に縫製してあるので、特にやわらかさが際立ちますね。

タイトに仕上げた「Mostro(モストロ)がま口ロングウォレット」ではキリっとした表情も見せてくれます。

こんなところも「モンスター(化け物)」な革ですね。

Mostro(モストロ)を使った製品はこちら

Mostro ボディバッグ | b3Labo Webshop
なめらかな手触りにこだわったヌメ革【Mostro】を使用した、ボディーバッグ。外側からファスナーが見えないシンプルな外観が、革の表情をより引き立てます。 柔らかく肌触りの良いモストロを生地と張り合わせ、強度を増し、薄く使用した事により、豊富な収納力とスマートな使用感を実現しました。背に当たる部分はメッシュ素材を使用して...
Mostro ロングウォレット【一度使うと手放せなくなる長財布】
滑らかな革「モストロ」の手触りと多機能さにより、屈指のリピート率を誇るお財布です。15枚ものカードが入り、そのうち1つは外側に配置され交通系カード入れに最適。
Mostro がま口 Longwallet
日本の3大皮革産地である姫路産のヌメ革"Mostro"を使用した、がま口のお財布です。 薄マチで少し小柄な長財布。 がま口の内部にカードポケット・札入れ・小銭入れがすべて収まっており、表面はすっきりとした表情で、スマートな印象を与えています。
Mostro がま口 Shortwallet
日本の3大皮革産地である姫路産のヌメ革"Mostro"を使用した、コンパクトながま口のお財布です。 蛇腹折りで作られた四つのメインポケットには、全ての前後にカードポケットが付属し、視認性に優れ、薄型のデザインながら使用感を考えた設計になっています。