Mostro(モストロ)

滑らかな手触りを追求した革です。
輸入した原皮を再鞣し(なめし)し、表面を軽くバフィング(研磨)、手作業で1枚1枚ワックス仕上げを施されています。

使用していくうちにワックスが革の中に入り込み、最初の白っぽいマットな表情から、独特のツヤのある表情に変わっていきます。
その変化の面白さから、「モストロ」=モンスター という名前がついてる革です。

レザーグッズというと、硬めの革ばかりかと思っていました。

硬い革も、馴染むとびっくりするほど滑らかになりますが、特にモストロは滑らかさを追求された革。最初から手触りが良くファンの多い革です。
「猫の肉球みたい」とおっしゃる方もいる位なんですよ。

Mostro(モストロ)ロングウォレット」「Mostro(モストロ)手帳カバー」のふかふかした柔らかさは癖になりそうです。

袋状に縫製してあるので、特にやわらかさが際立ちますね。

タイトに仕上げた「Mostro(モストロ)がま口ロングウォレット」ではキリっとした表情も見せてくれます。

こんなところも「モンスター(化け物)」な革ですね。

Mostro(モストロ)を使った製品はこちら

https://www.b3labo.com/product-page/jeans-sling%E3%81%AE%E8%A4%87%E8%A3%BD
https://www.b3labo.com/product-page/mostro-longwallet
https://www.b3labo.com/product-page/mostro-%E3%81%8C%E3%81%BE%E5%8F%A3-longwallet
https://www.b3labo.com/product-page/mostro-%E3%81%8C%E3%81%BE%E5%8F%A3-shortwallet